HOME > トピックス > 新型コロナウィルス対策:感染が疑われる労働者を休業させる場合

トピックス

2020.04.18

新型コロナウィルス対策:感染が疑われる労働者を休業させる場合

新型コロナウイルスへの感染が疑われる労働者について
休業手当の支払は必要か

 

 

 

 

 

 

「帰国者・接触者相談センター」でのご相談の結果を踏まえても、
職務の継続が可能である労働者について、使用者の自主的判断で休業させる場合には
一般的に
「使用者の責に帰すべき事由による休業」に当てはまり、休業手当を支払う必要があります。

 

 

 

 

 

 

 

ならキャリア.net
奈良県
TOP