HOME > トピックス > 地域団体商標のことがすべてわかる「地域団体商標ガイドブック2018」ができました!

トピックス

2018.03.20

地域団体商標のことがすべてわかる「地域団体商標ガイドブック2018」ができました!

平成18年から「地域の旗印」となるブランドを確立するためにできた地域団体商標。

奈良県で登録されているのは「結崎ネブカ」「平群の小菊」「吉野杉」「吉野本葛」「吉野割箸」です。

ガイドブックには621件の商標紹介のほか、さまざまな活用事例や特許庁の支援策も載っています。

例えば愛媛県の今治タオル。

徹底した品質管理とブランド化の成功によって、「今治タオル=高品質」というイメージが定着。
海外にも販路を広げて、売上もアップしています。

ガイドブックにはプロジェクトの立ち上げやロゴマーク発表、タオルソムリエ資格の導入など
具体的な取り組みが掲載されていますので、ぜひ参考にしてください。

特許庁 地域団体商標制度

http://www.jpo.go.jp/torikumi/t_torikumi/t_dantai_syouhyou.htm


ならキャリア.net
奈良県
TOP